トピックス:【シネマリーン】デジタル化プロジェクト

デジタル化完了!!ありがとうございました!!

35mm映写機(奥)と新規導入デジタル映写機(手前)
35mm映写機(奥)と新規導入デジタル映写機(手前)

 

映画館デジタル化支援への御礼

 

 謹啓 秋冷の候、皆さまにおかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 昨年12月からスタートいたしましたシネマリーンデジタル化プロジェクトですが、賛同いただきました、組合員の皆様、宮古市民の皆様や県内外の個人の皆様、全国の生協様、団体・企業様、などから「沿岸唯一の映画館を無くすな、映画生協を守れ!」と1600万円もの温かい支援が寄せられました。お陰様で1台目として6月にシネマリーン2の方にデジタル映写機が導入でき、先月9月10日には2台目も導入することができました。そして7月には開館以来の入場者が50万人を突破することができました。

 皆様からのお気持ち一つ一つ本当にありがたく、感謝の言葉も見つかりません。どうもありがとうございました。

 

 大きなご支援により導入できましたデジタル映写機ですが、震災で大きく落ち込んだ入場者が戻ってくるのはまだ時間がかかり、映画館運営の危機的状況は続いております。映画を観に来てもらえなければ、デジタル化問題をクリアしても映画館を存続させる事はできません。皆様からの支援に報いるためにも、この地域からまた映画館の灯を消さないためにも、このデジタル化と50万人突破をきっかけに、開館した当時の初心に戻り一から再スタートしていきたいと思います。

 併せて今後も被災地域へ映画<楽しい時間><憩いの場><交流の場>を届ける心の支援活動も引き続き行っていきたいと思っています。デジタル化募金はこれで終了いたしますが、これから大きくのしかかってくると思われるデジタル映写機の維持更新、メンテナンス費用及びこれからも続けてまいります被災地上映会への支援募金として、引き続き募金活動は継続してまいります。どうぞ、今後もお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

 

2013年10月 1日

みやこ映画生活協同組合

理事長 尾山 健二

支配人 櫛桁 一則

役職員一同

 
 

シネマリーンデジタル化経過報告

皆様の温かいご支援心より感謝申し上げます!!

9月に残る1スクリーンのデジタル化できることになりました!

どうもありがとうございます。

後日、あらためてご報告させていただきたいと思います。

(2013年9月9日)

 

~夏休みまでに「デジタル映画」を三陸沿岸の子どもたちに!

映画館存続への募金を集めております。皆様のお力をお貸し下さい!
・期間

一次:2012年12月1日~2013年5月31日

二次:2013年6月1日~2013年9月30日

・目標金額:2,000万円

 

●6/14 お陰様で1スクリーンにデジタル映写機が設置されました!

皆様どうもありがとうございました!!

もう1スクリーン分できるまで引き続き募金活動続けてまいります。

 

★シネマリーン応援フリマ開催します!

5月より、様々なフリーマーケット会場等にてシネマリーン応援フリマ

を開催していくことになりました。シネマリーンに眠ってる(そんなには眠ってないと思いますが。。。)グッズや皆様から提供いただいた物品を販売していきたいと思っております。皆様ぜひ物品の提供をお願いします!

 

★シネマリーン応援グッズ追加!

ご好意により、DVD「あの夏、タイムマシーンにのって」、本「宮古の映画館物語」をご提供いただきました!

>>詳細はこちら

 

*募金口座番号が変わりました!

岩手銀行宮古中央支店(店番041) 普通2125256

名義 みやこ映画生活協同組合 理事長 小野寺正光

ミヤコエイガセイカツキヨウドウクミアイ

 

>>詳細はこちら

《シネマリーンからの緊急のお願い》:アーカイブ

被災地巡回上映会の様子
被災地巡回上映会の様子

映画館存続への募金を集めております。皆様のお力をお貸し下さい!

 東日本大震災から間もなく2年が経ちました。震災以降、シネマリーンが出来る被災地での支援を考え、様々な団体や個人から支援を受けながら、これまで巡回上映会活動を岩手県沿岸8市町村170回以上実施し、5000人をこえる方々に楽しい時間<映画>を届けてきました。その他、沿岸被災地からの映画鑑賞バスツアーなども企画し、ほんの一時ですが映画館という非日常の空間で楽しい時間を過ごしてもらいました。

 何をもって復興と言えるのかは分かりません、これからまだ続く仮設での生活、ますますこういった活動が重要になってくると感じております。この活動のゴールもまだ見えませんが、映画文化を通じて、被災地での心の支援活動をこれからも続けていきたいと思っております。

 去る、2012年9月、急速に進む映画のデジタル化で、映画用フィルムの生産中止が発表されました。

2013年の夏以降、新作のフィルムでの上映は、完全に無くなる訳ではありませんが、だんだんに難しくなっていきます。

将来、完全デジタル化となりますと、今後の新作映画の上映は不可能となり、話題作品や毎年、子ども達が楽しみにしているアニメなどの映画が上映できなくなります。デジタル化に対応できない全国の映画館の閉館も聞こえてきてり、三陸沿岸唯一人口5万8千人の宮古市にあります「シネマリーン」も同じく設立以来最大の危機となっています。

 

デジタル機械導入には、現在2スクリーンで約2,000万円という莫大なお金が必要になりますが、年々落ち込む入場者、そして東日本大震災の影響での大幅な入場者減、現在のシネマリーンの経営状況・資金力では到底、新規の設備投資は難しい状況です。

 しかし、私たちは、宮古・三陸沿岸から映画館を無くしたくありません。大震災での津波の被害は免れましたが、デジタル化の波を受けて幕を閉じるいうのはとても悔しく辛いことです。閉館するのは映画が人々から必要とされなくなった時で「今」ではありません。震災後の活動で感じた「映画の力」、こういった状況でこそ被災地にはエンタテイメントや文化が必要です。毎年新作を楽しみにしている子どもたち、話題作や新作を楽しみにしている人たち、被災した沿岸地域の方々に、これまで以上に最新設備でもっと「映画」を楽しんでもらいたいという思いでデジタル化に向けて動き出す決意を固めたところであります。

 映画を愛する皆様、映画館存続へ賛同していただける方々からの募金を集めて導入費用の一部に充てたいと思っております。ぜひご協力お願い申し上げます!!

 

【期間】2012年12月~2013年5月末

※期間はあくまで目安です。(初夏以降の新作のフィルム提供がだんだんに難しくなるという情報からです。)

デジタル化できるまでは既存の35mm映写機でフィルム作品(旧作)上映を中心に営業を続けながら募金を引き続き集めていきます。

※募金金額の状況次第とはなりますが、1館のみのデジタル化という選択肢もありますが工事費も考え出来るだけ2館同時にデジタル化を考えます。

 

【目標金額】2スクリーン 2千万円

※デジタル機材が出始めの頃、1スクリーン1千数百万円と言われておりましたが、当時よりは安くなってきており、シネマリーンでとった当初の見積もりが2スクリーンで1900万円+保守点検・メンテナンス費でした。

2013年にはサーバー内蔵のかなり安価な機器が各社より発表されます。現在各社より見積もり最中で、2千万円よりはハードルはかなり下がってくると思われます(1スクリーン600~700万円ぐらい)。目標額は当初からの2千万ですが、これからの機器価格・工事費用と集まった募金額・資金調達の目処を計り、可能となった時点でデジタル化する予定です。

 

【募金方法】

募金はシネマリーン窓口募金箱、市内店舗にある募金箱

振込口座でもお受けしております。

★ゆうちょの振込口座もあります、メールでご連絡いただければ

手数料無料の振込用紙を送付させていただきます。

 

【振込先口座】

 岩手銀行宮古中央支店(店番041) 普通2125256

(※以前お伝えしていた口座番号と変わっております。ご注意下さい)

名義 みやこ映画生活協同組合 理事長 小野寺正光

ミヤコエイガセイカツキヨウドウクミアイ

※ご入金いただいた場合【専用メールアドレス】cinemarine.digital@gmail.com の方へ、氏名・住所・電話番号・振込日時・金額・メッセージをメールいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

 

【お問い合わせ】

TEL&FAX:0193-64-5588 シネマリーン

岩手県宮古市小山田2-2-1 マリンコープDORA 2F

cinemarine.digital@gmail.com 



CINEMARINE みやこシネマリーン
みやこ映画生活協同組合
〒027-0038 岩手県宮古市小山田2-2-1 マリンコープDORA2F
TEL&FAX0193-64-5588 e-mail:cinemarine@yahoo.co.jp

シネマリーンデジタル化【完了】

2013年9月30日終了

募金金額

16,097,909円   

ありがとうございました!

デジタル化募金は終了いたしましたが、デジタル機器の維持更新費用と、これからも引き続き行ってまいります「被災地での上映会」「被災地での映画を通した地域づくり活動」のために募金は継続してまいります。今後共どうぞよろしくお願いいたします

シネマリーン被災地での映画上映会
シネマリーン被災地での映画上映会
シネマエール東北
東北に映画を届けよう!